虹始見〜にじはじめてあらわる〜

sor0011-007_w420

(c) .foto project

昨日の朧月は、春の湿気を含んだ大気のせいでしょうか。

幻想的で、とても素敵でしたね。

昨日は立ち待ち月、日付が変わったちょうど今頃、

お月様は、南中時間を迎えています。

月が朧に見えるのと同じく、

この時期から空気が湿ってくるおかげで、

きれいな虹も見えやすくなるとか。

昨日より、七十二候は、清明の末候に変わりました。

二十四節気の『清明』の末候『虹始見』~にじはじめてあらわる~

これからは、綺麗な虹が度々現れることでしょう。

暦は本当に頼りになりますね。

自然の移ろいを、正確に教えてくれます。

さて、、、虹に願いをかけて過ごしますか。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る