鴻雁北〜こうがんかえる〜

二十四節気も七十二候も、古代中国で作られたものですが、

そのまま変わらない形で使われている二十四節気とは違い、

七十二候は何度も変更されてるそうです。

さらに日本に伝わってきた後は、

日本の気候風土に合うように、変更がなされたとか。

本日より七十二候が、清明の次候に変わりました。

二十四節気の『清明』の次候『鴻雁北』~こうがんかえる~

冬の間、日本で過ごしていた雁が北のシベリアへと帰っていくのが、

ちょうど今頃ということでしょうか。

今日はまさしく、

日本の暑さに耐えかねて、早く涼しい北へ帰ろう!

なんて、暑さが苦手の雁がいっせいに逃げ出したくなるような

そんな陽気でしたね。

でも、これから日暮れと共に、急激に気温が下がるようです。

みなさま、お風邪などお召しになりませんように。

t02200165_0800060012904402447

(Photo by CubeNN)

写真は雁ではなく、うちの近所の公園の鴨さんでした~。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る