秋分(しゅうぶん) 2014年二十四節気七十二候

t02200165_0800060013077677019

二十四節気『秋分(しゅうぶん)』

9月23日は、秋分の日でした。

 

太陽が真東から昇り、真西に沈む。昼と夜の長さが同じ。

こういう情報は、子供の頃からよく知っていますよね。

現在のカレンダーでは、1年の始まりは1月1日になっていますが、

昔は、春分が1年の始まりと考えられていました。

なので、秋分は1年の折り返し地点になります。

そして昨日は、新月。新たな旅立ちにはぴったりですよね。

後半戦も、頑張ります!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る