蟋蟀在戸〜きりぎりすとにあり〜 2016年二十四節気七十二候

  • 2016-10-21
  • 蟋蟀在戸〜きりぎりすとにあり〜 2016年二十四節気七十二候 はコメントを受け付けていません。

katydid-1575705_1280

10月18日〜10月22日

二十四節気『寒露(かんろ)』の末候『蟋蟀在戸〜きりきりすとにあり〜』

戸口の近くでキリギリスが鳴く声が聴こえ始める頃。

キリギリスといっても、コオロギやカマドウマやツユムシやクダマキや、、、

様々な種類の昆虫がいるのです。

バッタ目キリギリス科キリギリス属に属する昆虫の総称なのです。

コオロギ類も昔はキリギリスと呼ばれていたそうな。

私も二年半前に二十四節気七十二候を書きはじめる前は、

「知らなかった〜〜〜!」のでございます。

 

我が家のマンションの植え込みでも、少し前からいろいろな虫が鳴きはじめています。

それなのに!!!なぜ気づかなかったのだろう?

わたくし、今年度の目標で、

「二十四節気七十二候ブログを、必ず期日通りに更新する!」と

決めてスタートしたのに、今回、はじめて大幅に遅れてしまいました。

この候は、もう明日で終わり!(衝撃!)

明後日からは次の節気、次の候に変わってしまうんですよ。なんてこと!

 

時間が経つのが早すぎて、もう次の候に移っているなんて、

全く気が付かなかったのです。

いつもなら、特に気にかけていなくても、

もうそろそろ移り変わる時期かなぁ〜、と分かるのですが、

今回は、本当に抜けていました。

あ〜っ、ショック!

また次年度の目標に設定し直さなきゃ。

 

とってもとってもバタバタしていて、時間が経つのがあっと言う間で、

心ここにあらず!  こういうことではいけませんね。

もっと落ち着いて日々を過ごさなければと、猛反省中です。

 

今朝も、お茶のお稽古に行って来て、「精神を穏やかに落ち着かせて、、、」

なんて考えていたのにも関わらず、全く落ち着いていない!

明日から、また更に、精神修行です。

寝不足がいけないのかな。

これからは、もっと早く眠らなくては!

もろもろ悔い改める本日でした。

 

明後日からは、『霜降(そうこう)』です。

気温も本日21日からはぐっと下がって、

もう昨日20日のように、27度28度なんてことにはならないみたい。

いよいよ冷え込んできます。昼間の時間もどんどん短くなってきます。

みなさま、お風邪などお召になりませんように。ご自愛くださいませ。

grasshopper-422075_1280

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る