草木萠動〜そうもくめばえいずる〜 2015二十四節気七十二候

IMG_2789

3月1日〜3月5日

二十四節気『雨水(うすい)』の末候

『草木萠動〜そうもくめばえいずる〜』

いよいよ草木が芽吹き、春が本格化する頃。

寒さも和らぎ、平均気温が上がって来て、

日によって、昼間は本当に暖かくなってきました。

我が家の近くでも、梅があちこちで満開期を過ぎ、

ミモザも咲き始めています。

 

そして、今日は土筆を発見しました。

二十四節気七十二候的には、少し早いかな。

土の中から顔を出したばかりで、まだ固そうです。

 

三寒四温。冷たい風が吹くときもあるけど、

風が含む香りは、確実に春のそれ。

春に楽しめる海の幸、山の幸も出回ってきます。

若芽は美味しい旬の食材になるものも多いですよね。

お気に入りの器で、春の山菜をちょっとずついただく。

薄着でOKになって、おしゃれの幅も増える。

あちこち出歩く楽しみも増える。

開放感漂う春を、ゆっくりと楽しみたいと思います。

 

 暦カレンダー 3月 雨水・啓蟄・春分  2015年二十四節気七十二候

雨水

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る