雪下出麦〜ゆきわたりてむぎのびる〜 2015年二十四節気七十二候

  • 2015-1-3
  • 雪下出麦〜ゆきわたりてむぎのびる〜 2015年二十四節気七十二候 はコメントを受け付けていません。

arable-277756_640

1月1日〜1月4日

二十四節気『冬至(とうじ)』の末候『雪下出麦〜ゆきわたりてむぎのびる〜』

秋に蒔いた麦の種が、雪の下で芽を出す頃。

小さな麦の芽は、冷たい雪の中で耐えて春を待っているのでしょう。

冷たくつらい時期があるからこそ、

その後の小さな喜びでとてもつもなく幸せを感じられる。

最近、何かにつけそう感じます。

前の部屋はものすごく寒くて、冬場の暖房費は4〜5万もかかったほど。

ガスの床暖房は24時間付けっぱなし、

その上、エアコンの暖房2台と石油ストープをつけていても、

まだ寒くていつも厚着してたなぁ〜。

昨年の夏に引っ越したいまの部屋はとても暖かくて、

昼間はホットカーペットだけ、

夜もエアコン入れるとすぐにポカポカになります。

たったこれだけのことで、ものすごく幸せ。

ほんの小さなことで喜びを感じられるって、幸せだなぁ〜。

この感覚、大事・大事!

たとえ雪の下にいる間でも、クサらずに

春を思い描きなから過ごしたいと思います♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る