魚上氷〜うおこおりをはいずる〜 2015年二十四節気七十二候

thin-ice-17996_640

2月14日〜2月18日

二十四節気『立春(りっしゅん)』の末候

『魚上氷〜うおこおりをはいずる〜』

陽気で湖や川などに張っていた氷が解け始め

その間から魚が飛び出てくる姿が見られる頃。。。

ということです。

このところお天気は、コロコロと変わり、

昨日はポカポカ陽気だったのが、今日は極寒。

三寒四温で、春が進んで来ている証拠のようです。

 

早く暖かくなって欲しいなぁ。なんて思っていますが、

同時に花粉症に悩ませられる日々も徐々に近づいてきて、

昨晩も目が痒くて辛かったなぁ。

 

さて、都心では雪がチラつき、寒〜い一日ですが、

着物を着て和の礼法のお稽古に行ってきます♪

着物って、暖かいですよね〜♡

 

暦カレンダー 2月 大寒・立春・雨水 2015年二十四節気七十二候

 

二十四節気『立春』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る