大雪(たいせつ)2017年二十四節気七十二候

2017年12月7日〜12月21日

二十四節気『大雪(たいせつ)』

巷にも本格的に雪が降り始める頃。

これから冬本番となります。

そして、いよいよお正月の準備も始まる時期です。

 

欧米では、アドベント・カレンダーというのがありますね。

クリスマスを指折り数えて待つのにぴったりのカレンダー。

中には、カレンダーの日にちの部分が箱になっていて、

毎日、その日の蓋をあけると、

小さなプレゼントが出てくるという趣向のものもあります。

↓こんな感じ♡

私の小さい頃は、まだ日本には出回っていなかったなぁ〜。

大人になってから、アドベントカレンダーの存在を知ったのですが、

こんなのが子供の頃あったらさぞ嬉しかっただろうと、

感動したのを覚えています。

 

何かを待ちわびるって感覚は、大人になってからは、

あまり感じたことはないかも。

せいぜい、お休みが早く来ないかな〜ってくらいかな。

休みと言っても、私の場合は、ずっとフリーランスだから、

決まった休みもないし。。。

お盆もお正月も仕事をしていられることが幸せだったり。。。

それも、そろそろ考え直さなければと思っております。

 

人生を楽しむことを、ちゃんと行っていかないと、

何のために生まれてきたのか分かりませんものね。

大人として、ちゃんと正しく遊ぶことを、

これからの人生の目標にしていきたいです。

「しっかり休まないと、良い仕事が出来ない」

ということを、忙殺されてボロボロになった11月を経て、

実感しております。

 

よし!次の二十四節気の『冬至(とうじ)』が来るまでに、

新しいリズムを作るぞ〜!

冬至には土星の合もあります。

合とは(https://ja.wikipedia.org/wiki/合_(天文))

そして、約28年ぶりに、その土星(私の守護星)が、

おうち(山羊座)に帰ってきます。

それから2年と3ヶ月と48時間は、

山羊座の人にとっては、新たな段階へ進むための

基礎・土台を作るのに打てっ付けの期間だそう。

このチャンスを逃さず、人生最後のステージへ進みたいと思います。

 

山羊座のみなさん!ぜひご一緒に、次のステージへ進みましょう♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る