玄鳥去〜つばめさる〜 2017年二十四節気七十二候

2017年9月17日〜9月22日

二十四節気『白露(はくろ)』の末候『玄鳥去〜つばめさる〜』

つばめが去っていく頃。

春に日本でひなを産み育てたつばめたちが、

寒い季節を迎える前に、南の方へ旅立って行きます。

 

季節が大きく変わる秋分を控え、

草木や動物たちの冬を迎える準備も慌ただしくなってきました。

今年は梅雨の時期に雨が少なかったせいで、

スズメバチの巣が例年より大きく育ってしまい、

個体の数も大きさも、いつにもまして増しているということです。

 

あと1ヶ月間程は、活発期が続く模様。

森や林の近くに行く場合は、気をつけてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る