冬至(とうじ) 2017年二十四節気七十二候

2017年12月22日〜2018年1月4日

二十四節気『冬至(とうじ)』

一年のうちで、昼の時間が一番短い日。

そして、二十四節気では22番めの節気が『冬至』です。

節気もあと、2つを残すのみ。

来年2月の『立春(りっしゅん)』から、

また新しい年の節気が始まります。

 

今年は、ちゃんとゆず湯にも入りました。

かぼちゃも食べました。

でも、他はずっと仕事。

クリスマスの今日も仕事をしています。

 

仕事があることは、とっても有り難いです。

嬉しいです。

でも、年齢も上がってきました。

そろそろ、自分の身体のことも考えなければ。。。

身体が疲れてくると、頭も回らなくなってきます。

気を配ることも出来なくなってきます。

 

そうなっては、元も子もありませんよね。

「気をつけなければ」と思います。

 

来年は、もっと積極的にリフレッシュする方法を

開拓していこうと思います。

これまでの人生は、頑張れる状況が嬉しくて、

それだけで生きてきたところがあるので、

これからは気をつけます。

 

2017年は特にその傾向が強かったんですが、

それと同時に、セブ島へ5週間も行かせて貰えて、

若い人たちに囲まれて、勉強したり遊んだりも出来て、

少し考え方が変わりました。

 

特に、後半の半年は、とってもとっても良い日々だったと思います。

感謝いたしております。

 

来年もより良い一年にするために、

冬至の期間は、身体を休め、新たな年に向けて

いろいろな計画を立てる時期にしたいと思います。

 

みなさまも、どうぞよい年の瀬をお過ごしくださいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る