鷹乃学習〜たかすなわちたくしゅうす〜 2017年二十四節気七十二候

  • 2017-7-19
  • 鷹乃学習〜たかすなわちたくしゅうす〜 2017年二十四節気七十二候 はコメントを受け付けていません。

7月18日〜7月22日

二十四節気『小暑(しょうしょ)』の末候『鷹乃学習〜たかすなわちたくしゅうす〜』

鷹のひなが飛び方を覚えて巣立つ頃。

私もいま、精神的な巣立ちをしたいといろいろな事にチャレンジしているところです。

 

この歳になって、なぜ?って感じですが、

歳と共に、まず精神的な自立なくして、

誰かと共に幸せになることは出来ないと、痛感したからです。

いろいろ経験すればするほど、強く感じます。

 

大切な家族や友人を幸せにするためには、まず自分が精神的に大人でないと。

こんなことは、もっと若いうちに気づいていないといけないのに、

お恥ずかしいかぎりです。

 

守ってあげなければいけない子供たちやお年寄り、ペットはもちろん、

例え、大切な相手が自分より大きく、強く、優れている場合でも、

自立していないと、共に歩んでいくことは出来ません。

ちゃんと自立して、相手をサポート出来るようになっていないと、

対等な関係は築けないですもんね。

 

家族はもとより、特にお友だちとの関係において、

いつもいつも助けてもらっていたり、支えてもらっているのでは、

本当の愛情・友情は築けない。

大切な人たちと、いつまでも共にいるために、

私もいま、この時期に、鷹のヒナたちと一緒に、

独り立ちの訓練の最終段階に入りたいと思っています。

 

これも、七十二候が、「今だな」って、気づかせてくれたことです。

暦と共に、暦に促されて、自分の成長を計る。自然と共に生きていく。

自分のバイオリズムも自然が教えてくれる計画に合わせて進められると、

心も穏やかになり、楽で愉しくて、いいですね〜。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る