雀始巣〜すずめはじめてすくう〜 2017年二十四節気七十二候

3月20日〜3月24日

二十四節気『春分(しゅんぶん)』の初候『雀始巣〜すずめはじめてすくう〜』

雀が巣を作り始める頃。

 

この話は、以前にもしたかな??

数週間前、朝、家を出たら、

マンションのゴミ置き場のネットボックスの中に、

スズメが1羽入っていました。

ごみ収集の日だったので、

皆がボックスの蓋を開け閉めしている間に、

中に入って、閉じ込められてしまったようです。

 

出口を求めて中で飛び回るスズメ。

ネットの外側では、もう1羽のスズメが、

心配そうに、一緒に右往左往しているのです。

私が慌てて蓋を開けてやると、

2羽は、あっと言う間に、

空高く飛び去っていきました。

 

スズメって、つがいで行動するんだ!

本当に、パートナーのことを案じて、

そばを離れず、ずっと一緒にいたみたいです。

 

群れで行動するのは見たことがあるのですが、

2羽のスズメがお互いに声を掛け合って、

危機を乗り越えようとしている姿は、初めて見ました。

 

調べてみたら、スズメは自然界では寿命が短いようで、

同じパートナーと数年一緒にいられる可能性は少ないそう。

ですが、一年は一緒にいて、年2回子供を育てるみたいです。

 

あのスズメのカップルの仲睦まじさ。

とってもとっても感動しました。夫婦っていいですよね。

今頃、巣作りをして、子育てを始めているのでしょうか。

短い生命だけど、う〜んと幸せに生きてね♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る