桜始開〜さくらはじめてひらく〜

(Photo by Nagoya Nakagawa)

3月25日〜3月29日

二十四節気『春分(しゅんぶん)』の次候『桜始開〜さくらはじめてひらく〜』

桜の花が咲き始める頃。東京でも数日前に開花が発表されました。

暦は正確ですね。頼りになります。

 

今日、明日、明後日、あたりは雨の予報で気温も低く、

春とは言え、寒さを感じる日々ですが、

その寒さも、咲き始めた桜の花を長く愉しめるようにしてくれる

有り難いものかもしれません。

 

日本の入学式には桜は無くてはならない存在ですものね。

少し頑張って貰って、長く咲いていて欲しいものです。

 

年をとっていくと、「あと何回桜が見られるかなぁ〜」なんて言葉が、

つい口をついて出て来るようになります。

それ程、日本人にとって桜という花は大切なものなのだと思います。

 

この時期は、花粉症という嬉しくない症状が出る時期もありますが、

愉しいことだけ考えて、ポジティブに過ごしたいと思います。

 

《プチ情報》

今日、お医者様に伺った情報です。

花粉症の方は、普通のメガネをかけるだけで、

目に入る花粉の量を3分の1に出来るそうです。

ツルの根本に少しカバーのあるタイプだと10分の1、

完全なゴーグルタイプだと16分の1になるそうです。

(※ 約10年ほど前の研究結果)

私も、今日から、外出時は必ずメガネ(サングラス)をかけることにします♬

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る