閉塞成冬〜そらさむくふゆとなる〜 2016年二十四節気七十二候

  • 2016-12-7
  • 閉塞成冬〜そらさむくふゆとなる〜 2016年二十四節気七十二候 はコメントを受け付けていません。

wintry-583169_1280

12月7日〜12月11日

二十四節気『大雪(たいせつ)』の初候『閉塞成冬〜そらさむくふゆとなる〜』

これからは、冬の冷気に空が低く閉ざされた季節がやってきます。

雪の日も増えてきます。北海道などの北国では、

すでに大雪で大変な思いをなさっている地域もあると聞きます。

雪国の方々は、屋根の雪下ろしや玄関先や道路の雪かきなどで、

苦労なさっていると思います。

子供の頃の私は、そんな地方の大人の方々の苦労も知らずに、

雪が降るのを愉しみにしていたのを思い出しました。

大阪の中心部で暮らしていた私は、

雪だけではなく、台風や落雷や停電や、

いろいろな非日常の自然を

被害を受けていらっしゃる方々の状況をリアルに想像出来ずに、

ワクワクして体験していました。

いま思うと申し訳ない気持ちです。

 

今は、全世界、全国各地のニュースが、ほぼリアルタイムに届くようになり、

被災なさった方々の苦しみが、昔より届くようになりました。

毎日、世界中のどこかで起こっている悲しい出来事に、

みんな心を痛めている日々です。

 

科学の進歩により、最新技術が続々と開発されています。

でもその技術が、戦争や、

人々そしてこの世に生きる生物を脅かす道具の開発に使われるのではなく、

地球にとって良い目的のために開発され、使われますように。

科学者のみなさん、政財界のみなさん、

庶民の願いを叶えてください。

どうぞよろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る