大寒(だいかん) 2017年二十四節気七十二候

1月20日〜2月3日

二十四節気『大寒(だいかん)』

小寒から続いて、更に寒くなる頃。

暦の通り、2017年の今日はとっても寒い一日になりました。

都心でも小雪がちらついていたそうです。

 

しかし、そんな寒さがやって来たこの節気が終われば、

暦の上ではいよいよ春です。

お向かいの梅が咲き始めました。

お友達の話では、蝋梅は散り始めたところがあるようです。

沈丁花も蕾を昨年より膨らませて待っています。

生き物たちは、着実に暖かい季節に向けて準備を進めています。

 

一番つらく冷たい季節も、後には必ず春が来ます。

夜明け前が一番暗いと、よく言います。

明けない夜はない。

暖かい春が来るのを信じて、この寒さを乗り切って行きましょう。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る