小暑(しょうしょ) 2016年二十四節気七十二候

air-84675_1280

7月7日〜7月21日

二十四節気『小暑(しょうしょ)』

さぁ〜、夏本番ですよ〜!

今日も、関東地方は猛暑でした。太陽の光を浴びると、

UVの恐怖も忘れ、本当に生きている喜びを感じます。

生命体の性でしょうね!

本能的な喜びというと、

昔『野生の王国』という番組で観た光景を思い出します。

乾季の後で、雨季の幕開けの雨を浴びて、

生きる喜びを享受して踊り飛び跳ねているインパラの姿です。

あの姿は、忘れられません。

生きるって何かを教えてくれるのは、

文学や藝術の中のあれこれであったり、

はたまた、まったく文化とか文明とかとはかけ離れた

原始の生活の中に生きる生き物の中にもいろいろあります。

生きるって素晴らしい!

「生きているだけで丸儲け!」って言葉もありましたね。

本当にそう思います。

それ以上、願うことがあるでしょうか。

生きているだけで大成功!

生きていられるってことは、凄い幸運に見舞われているからなんだもん。

生きているってことは、運がいいってこと。

そう思っているのは、私だけかもしれない。

けど、、、私にとっては、そう思える真理です。

ちょっと、酔っ払っているかも。

支離滅裂だったら、ごめんなさい。

でも、なんだか嬉しい!

小暑、バンザイ!太陽の季節の入り口に、乾杯!!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る