雷乃発声〜かみなりすなわちこえをはっす〜 2016年二十四節気七十二候

  • 2016-3-31
  • 雷乃発声〜かみなりすなわちこえをはっす〜 2016年二十四節気七十二候 はコメントを受け付けていません。

lightning-399853_640

3月30日〜4月3日

二十四節気『春分(しゅんぶん)』の末候『雷乃発声〜かみなりすなわちこえをはっす〜』

徐々に気温が上がってきて大気が不安定になり、雷雲が発生する頃。

今日も低気圧が日本付近にたくさん出来ています。

先日までの花冷えも、もう終わり。いよいよ薄着になれる季節がやってきました。

オシャレの幅も広がって、嬉しいですよね〜。

でも、着物を日常着にしている人には、だんだん厳しい季節になります。

暑くて、汗だくになっても、5月までは単衣の着物は着られません。

でも、着物のプロや着付け先生によっては、

「気候が変動してきたんだから、臨機応変に。

どんどん単衣を着てもいいんじゃない?!」と言ってくださいます。

あと一ヶ月。袷の時期をどう過ごすか。思案のしどころですね〜。

みなさんは、どうなさっていますか?

 

私の二十四節気七十二候のこのブログも、

この候で、無事丸2年となりました。

4月4日からの二十四節気『清明(せいめい)』から、

いよいよ3年目に突入します。

次の一年は、二十四節気七十二候が移る日付通りに

アップして行くことが目標です。

ちょっとキツイ目標ですが、がんばります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る