立春(りっしゅん) 2015年二十四節気七十二候

立春HP用_Fotor

2月4日〜2月18日

二十四節気『立春(りっしゅん)』

旧暦のお正月ですね〜。今年は、満月から始まります。

なんだかワクワク!高揚感の続く、楽しい一年になりそうです。

昔の暦では、今日が一年の始まり。

昨日の節分は、大晦日ということですね〜。

大晦日には、一年の邪気を払うために豆まきをしますが、

一年の始まりには、その年の健康や豊作、多幸を願って、

福茶をいただきます。

立春(新しい年)になって始めて汲んだ若水を神棚にお供えしたあと、

それでお料理やお茶を淹れたり、洗顔などをするんですって。

そのお茶が福茶。いまでは新暦1月1日に、小梅を入れて飲んでいる

あのお茶が福茶だそうです。元々は、立春に飲んでいたんですね〜。

意味がわかると、更に有り難みが増すような気がします。

 

これから、徐々に春らしくなってくるわけですが、

私は春はちょっと苦手。

だって、風がものすごく強いんですもん。

空気も乾燥しているから、公園などの砂を巻き込んだ強い風が、

ビュンビュン吹いてくると、目も開けていられないくらい。

気温が低い時の強風は、凍てつくようで、特に苦手です。

 

立春を過ぎてから最初に吹く強い南寄りの風が、春一番。

今年の春一番はいつ頃になるのかなぁ〜。

まずは、明日予想されている大雪を耐え忍ばねば!

皆様も、雪の被害にあわれませんように。

どうぞお気をつけて。ご無事をお祈りいたしております。

 

暦カレンダー 2月 大寒・立春・雨水 2015年二十四節気七十二候

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る