啓蟄(けいちつ) 2015年二十四節気七十二候

啓蟄HP用2

3月6日〜3月20日

二十四節気『啓蟄(けいちつ)』

徐々に暖かい日が増えてきて、春が本格化してきました。

そろそろ虫たちも動き出すころ。

啓蟄とは、地中で冬を越していた虫たちや冬眠していた生き物たちが、

元気に活動を始める頃、ということですが、

みなさんの周りでも、そんな気配は感じられてきましたか。

 

我が家の近くでは、まだそんなに虫の数も増えたという感じはしません。

でも、花たちは確実に蕾を広げ、開花が進んでいます。

ひなたでは、ミモザや沈丁花など、

春を代表する愛らしい姿や形の花々が元気に咲き誇っています。

 

そして、2015年の啓蟄を迎えた今日は満月でもあります。

まん丸のお月様が、朧にかすんでポッカリと浮かんでいる様を、

のんびり見上げながらゆるゆる歩いて帰れるのも、

気温が上がって、春らしい宵になったからだろうなぁ〜。

 

春は、なんとなく気分がウキウキして、そわそわしちゃうもの、

と言われていますが、それに満月の力が加わって、

ふわふわ〜と、ときめきに誘われそうな月夜です。

満月の日はお酒に酔い易いとか。

ナイトキャップに、朧月を眺めながら日本酒でも。。。と思いましたが、

今日は控えておくとしましょう。

おやすみなさい。よい夢を。

暦カレンダー 3月 雨水・啓蟄・春分 2015年二十四節気七十二候

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る