鱖魚群〜さけのうおむらがる〜 2015年二十四節気七十二候

grizzly-221558_640

12月17日〜12月21日

二十四節気『大雪(たいせつ)』の末候『鱖魚群〜さけのうおむらがる〜』

鮭が産卵のために生まれ故郷の川に遡上してくる頃。

昨日までの七十二候『熊蟄穴〜くまあなにこもる〜』で、

冬眠の準備をしていたクマたちにとっては、

最後にお腹いっぱい食べて、栄養を摂れる絶好のチャンスです。

北海道では川が黒っぽくなる程、カナダなどでは川が赤っぽくなる程、

多くの鮭が産卵場所を目指して、上流へと登って行く光景が撮影されています。

そんな中で嬉々として穫りをしているかのように見えるクマたち、

自然の姿に、畏怖、感動、驚異たくさんの感情がこみ上げてきます。

どちらもただ懸命に生きているんだなぁ〜。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る