熊蟄穴〜くまあなにこもる〜 2015年二十四節気七十二候

grouse-mountain-707725_640

12月12日〜12月16日

二十四節気『大雪(たいせつ)』の次候『熊蟄穴〜くまあなにこもる〜』

熊が冬ごもりのために穴にこもる頃。

冬眠する生き物たちが、越冬の準備に入る頃です。

とは言え、今日も暖かかった〜。関東地方も20℃を超える気温でした。

そんな暖かい冬を迎え、動物病院での一コマ。

毎月一回のノミやマダニの予防薬を処方していただいていた時のことです。

10年前なら、「真冬の1月〜2月頃は、予防薬はお休みしても良いですよ〜」と、

おっしゃっていたところを、「最近では真冬でも虫は生き残っている場合があるので、

被害のリスクを下げるためには、使い続けるという選択肢もあります」と、

提案内容も変わって来ているとのこと。

本当に暖かくなって来ているんですね。

この分だと、いつか熊さんも冬眠しなくなったりするのかしら?

とても深刻な問題です。小さな虫たちの警告をしっかり受け止めて、

世の中が変わって行かないといけないのでしょう。

私に何が出来るか。真剣に考えないといけないと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る