夏至(げし) 2014年二十四節気

 

さてさて、引っ越しでバタバタしているうちに、

夏至に入り、そして初候が終わってしまいそうです。

DSCF2978

 

 

(Photo by CubeNN)

この時期は、一年で最も昼間の時間が長い期間。

6月21日頃、太陽黄経が90°となる瞬間・日にちを、

天文学では夏至日と呼びます。

このところ、変なお天気が続いていますよね。

昨日は、埼玉で雹が降ったり、

今日は、わが町では、お天気雨。

お日様が顔を出した明るい空から雨が落ちて来ています。

子供の頃はこんなお天気模様を、狐の嫁入りと呼んでいました。

例年、梅雨の最中ということもあって、

昼間の時間は長くても、日照時間は他の季節にも、

もっと長い日もあるようです。

関東甲信越では今夜は激しい雷雨になるという予報が出ています。

今回は被害が出ませんように。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る