蟄虫坏(下に一の字が入る)戸〜むしかくれてとをふさぐ〜 2014年二十四節気七十二候

  • 2014-9-30
  • 蟄虫坏(下に一の字が入る)戸〜むしかくれてとをふさぐ〜 2014年二十四節気七十二候 はコメントを受け付けていません。

t02200146_0400026613083480597

9月28日~10月2日

二十四節気『秋分(しゅうぶん)』の次候

『蟄虫坏(下に一の字が入る)戸~むしかくれてとをふさぐ~』

啓蟄の頃に土から出てきた虫たちが、

厳しい冬を越えるため、また安全な土の中で

冬ごもりを始める頃。。。ということです。

公園では、トンボのつがいが重なって飛んでいます。

うちのベランダの山椒の木では、アゲハの幼虫が

さなぎになるために、硬くなった葉っぱを

一心に食んでいます。

またさなぎのまま冬を越すのかなぁ。

新しい環境で迎える初めての冬。

どんな冬になるのか、私たち家族も愉しみです。

冬の行事を目一杯愉しみながら、

寒い季節を乗り切りたいと思います音譜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る