寒蝉鳴〜ひぐらしなく〜 2015年二十四節気七十二候

 

cicada-600517_1280

(これはツクツクボウシでしょうか?クマゼミでしょうか?)

8月13日〜8月17日

二十四節気『立秋(りっしゅう)』の次候『寒蝉鳴〜ひぐらしなく』

アブラゼミたちが声も高らかに,鳴き競っていた盛夏も去り、

しっとりとひぐらしの声が響く時期になりました。

ひぐらしとアブラゼミって、声だけではなく、

見た目の迫力・印象もすごく違いますよね〜。

色が濃くて、存在感も強烈なアブラゼミに比べて、

秋の訪れを告げるひぐらしは、羽の色も透き通っていて、儚げな感じがします。

文字にする時も、ひぐらしは、平仮名で書きたくなってしまいます。

とは言っても、わたくし、ひぐらしとツクツクボウシの区別がつきません。
余談ですが、夏の風物詩の蝉くんたち、、、

実は、カメムシ目だったんですね。知らなかった〜。

 

先日、ちょうど13日の朝、地下鉄に乗って都心へ向かった私。

六本木で降りようとした時に、車内にひぐらしを発見!

暦通りに、今年初のひぐらしとの遭遇です。

天井近くの車内広告の上に、綺麗な透明の羽を持った蝉が止まっていました。

写真を撮りたかったけど、撮っていたら乗り過ごしてしまうので、断念。

残念だったなぁ〜。本当に綺麗だったんですもん。

木に止まっていたのではわからない美しさなんでしょうね。

広告の白い部分に止まっていたからこそ見えた色味。

蝉くんも保護色だったんですね〜。

 

蝉くんたちの一生は、長い間、地中で過ごして、

地上での生活はほんの瞬く間に終わってしまう。

やっぱり、儚さの象徴なんだなぁ。

私も一生懸命に生きなければ。。。

 

暦カレンダー7月 夏至・小暑・大暑2015年二十四節気七十二候

 

暦カレンダー6月 小満・芒種・夏至2015年二十四節気七十二候

 

暦カレンダー5月 穀雨・立夏・小満2015年二十四節気七十二候

 

暦カレンダー 4月 春分・清明・穀雨 2015年二十四節気七十二候

 

暦カレンダー 3月 雨水・啓蟄・春分 2015年二十四節気七十二候

 

暦カレンダー 2月 大寒・立春・雨水 2015年二十四節気七十二候

 

暦カレンダー 1月 冬至・小寒・大寒 2015年二十四節気七十二候

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る