鷹乃学習〜たかすなわちがくしゅうす〜 2014年二十四節気七十二候

t02200147_0800053313005612985

二十四節気『小暑(しょうしょ)』の末候『鷹乃学習~たかすなわちがくしゅうす~』

鷹の幼鳥が、飛び方を覚える頃、

餌の捕り方なども学び、巣だって行く時期だそうです。

~たかすなわちわざをなす~と表記されている場合が多いです。

親元を離れ、独りで生きていく自信って、

いつ頃ついたのかなぁ。

自分のことはもう忘れてしまいました。気がついたら独りだったような。

うちの子供たちは、18歳頃。二人ともしっかりしていて、

「トンビが鷹を産んだ」と、常々思っております。

立派な鷹に育ってくれて、感謝感謝の日々です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る