お茶室での立ち居振る舞いのお稽古

IMG_3779

昨日は、月に一度の和法のお稽古でした。

お茶室での立ち居振る舞いを重点的に。

座り方、立ち方、お扇子のあ使い方、畳の上の歩き方を、

丁寧にご指導くださる阿闍梨様。

何度も何度も繰り返すことで、少しは覚えてきたかなぁ〜。

 

お稽古中は、キリッとした気持ちになれて、

暑さも忘れていました。

お稽古後は、充実感で気分もスッキリ。

 

すごく暑かったけど、これも修行と思い、

着物を来て出かけたのも良かった〜。

少しでもたくさん着て、慣れないとねぇ〜。

おばあちゃんの形見の鼈甲の帯留め『竹』と

お気に入り『光峯』のすきや袋で、ウキウキ♪

大切なものを丁寧に使っているときって、幸せを実感できますね〜。

これも娘や息子の嫁に残していきたいです♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る