蕾みと無月期

2013-04-10 22:42:05

t02200293_0800106712495944429

バラの蕾みも、いよいよ膨らんで来ましたよ。

開花が待ち遠しいです。

季節は目まぐるしく、移り変わっています。

大昔の人は、カレンダーがなくても、野山に咲く花や

日々欠けては満ちていく月など、

自然を見てライフサイクルを確実に把握していたのでしょうね。

今は、新月。星空

無月期は、魔法の儀式をおこなうのにも、

最適の時期と言われていたそうです。

自身のスピリチュアルな部分を研ぎすまし、

自然に問いかけ、その声を聴いてみると、

多くの答えが返って来るかもしれません。

さあ、明日からはまた新しい月が満ちてきます。

心機一転、頑張りましょ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る