七月七日は、何の日?

  • 2014-7-7
  • 七月七日は、何の日? はコメントを受け付けていません。

七月七日は、乾し椎茸の日‼︎ だそうです。

乾し椎茸の旬は、6月から7月。
それに七夕の「星」を乾し椎茸の「乾し」にかけて、
七夕の七月七日に制定したそうです。
o0480036012995945953
みなさんご存知でしたか~。ニコニコ私も昨日、三社様に夏詣に行ったときに、初めて知りました。浅草神社(三社様)で振る舞われていたおそうめんをふた口いただいて、とっても美味しかったので、天ぷらそうめんを注文、

その美味しさにお土産におそうめんを購入。

そのおまけとして付いていたのが、

太陽の恵みをいっぱい受けた大分県の乾し椎茸。

そこに付いていたシールがこれ!

o0480039912995952012
椎茸やキノコの需要拡大のため、

日本産・原木乾ししいたけをすすめる会
 が、普及活動をなさっています。
o0480064012995943714
いろんな日が制定されているんですね~。確かに、この乾し椎茸で作ったおつゆ、こくがあって味わい深かったです。もっと買ってくれば良かったと、

いつもながら後悔している私です。にひひあせる

あいいくの雨模様の東京ですが、

浅草神社(三社様)の夏詣は、本日まで。

三社様でお祓いをしてもらった縁起の良いおそうめんは、

乾し椎茸つきで、一箱350円で販売されています。

お近くの方は、是非行ってみてください♪

夏越しの祓えのおそうめんで、今年の後半戦も、

素晴らしい半年をお過ごしくださいませ~。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る